So-net無料ブログ作成
検索選択
木曜飲み屋巡り ブログトップ

 [木曜飲み屋巡り]

ここは日本なのだろうか?
SA3C0037.jpg
ライブに行くため電車に乗るが、途中下車して小川「百薬の長」
ビール大瓶440円酒焼酎210円ウーロン130円炭酸110円串70
煮込230円ガツ酢180円厚揚げ130円冷奴120円

気が狂いそうになる。
ココではビール大瓶1本ガツ醤油適当に串何本かとどめておく。
その中でも「アブラ」なるものを食べるが美味い!これは焼酎に合うと思ったが
やられると思い止めておく。900円
その後喫茶店小川「待夢」に行って260円のブレンド
小川と言う町は日本ではない!東南アジアにつながっている。そう確信。

電車に乗ってモツ焼き野方「秋元屋」
外からみて俺にそっくりな帽子をかぶっていて座ると
俺とおんなじ、こだまキャップをかぶっている男性客
つい声をかけ共通の知り合いがいて盛り上がる。
1300円

本題の沼袋の「チコ本田」のライブいやーチャーミングな方でした。
また聞きにいきたいです。そして店でもやっていただきたい!(恐れ多いですが)
演奏途中に(ドラ)息子乱入!若いドラマーも良かった。
息子も良かった。ゴリがはじけていた。吉田さんがみんなを包み込んでいた。

もう帰れないと思い覚悟を決めて新宿ゴールデン街「テタテット」向かう。

その前に新宿「桂花」ターロ−麺980円長丁場胃に入れなくては。

そのあとなみさんに一年振りの再会
そして5時間近くねーさんと「さし向かえ」ならぬ、がぶりより。
楽しかったなー。勝手に値段をきめて5000円置いてきました。

国立朝6時そば屋が空いてなくぶうたれる。
これも不況のあおりか。するとジュンクンに
ばったりあう。かれもそば屋があいてなくぶうたれていた。

松屋に行ってカレー。最近行ってなかったのでグレードが上がっていて
ビックリ!!

旅でした。
SA3C0038.jpg

nice!(0)  コメント(2) 

うなちゃん [木曜飲み屋巡り]

久しぶりにうなちゃんへひとりで。やはり美味しかった。

その後奥さんと合流、矢川の膳屋さんへ串かつ。
はしごで谷保のみかちゃん みんな良い店でした。
nice!(0)  コメント(2) 

あーぁー [木曜飲み屋巡り]

今、尾骶骨がすごく痛い!

昨日階段を踏み外してしりもちをついて角にぶつけてしまったのだ。

昨日の行動はまさにそれに尽きる。

そしてその延長上にあった失敗ばかり

昨日あった方すいませんでした。

そしていい酒を飲みたいもんです。
FI1156927462291t_0E[1].jpg
nice!(0)  コメント(2) 

ショック!寂しいなー。 [木曜飲み屋巡り]

昨日の休みは引越しの準備でほぼ一日潰れてしまった。
仕方のないことではあるのですが。

その後、もつ焼き しゅんけで飲食。子袋刺しも美味しかったけど
レバ刺し最高でした。

その後、福生の知り合いの店 立川にある 大衆居酒屋 「ニューヨーク」にいく。
すごいインチキくさい店名。 「いいセンスだ。」と思いました。
そこで、シンちゃんお店が閉店したとの情報を入手。ショックを受ける。

その後、奥山君の店へ。2杯ほどハイボール。

その後帰宅。就寝 そしてシンちゃんの夢を見る、、、、。


nice!(0)  コメント(0) 

食べました。 [木曜飲み屋巡り]

そろそろ引越しの準備をせねばならず。
ほぼ場所は決まる。国立界隈にはかわりなく。

役所やら不動産やらを駆け回る。いますんでいるところが
取り壊し三月一杯ということなもんで。

引越しはお金がかかる。貧乏人の私にとって
どのように捻出するか頭が痛い。もう引越しはしたくない。

今日のやることを済ませ、奥方と立川に出る。
そこでもそれぞれの野暮用を済ませようと個人行動

これがまずかった。携帯を私が忘れ奥方を1時間近く
探すが見つからず。

結局「しゅんけに行こう」といっていたので先にいく
そして私は自分の奥方の電話番号がわからず。
マスターの奥方に聞いてもらう。情けない話

結局奥方連絡つきいつものようにのんきに到着。
少しむっとして、毒を吐きまくる。

偶然若いときからの友達が来ていて
流れ弾が何発もあたった思う。すんません。

しゅんけで子袋刺し、焼き物少々、冷奴を食す。

その後立川のタイ料理やカオマンガイにてカオマンガイと何かを食べた。
もう覚えてないということはお陀仏である証拠。

そしてやめればいいのに矢川のバーミヤンでラーメンとあんかけチャーハンを食らって
ジ エンド。

なんだか寝付けず。6時におきてしまい今に至る。
はよねよう。


nice!(0)  コメント(2) 

昨日も飲んでしまった。 [木曜飲み屋巡り]

前々から楽しみにしていた国立奏でおこなわれたライブ
「関 中 梅」(関島 中尾 梅津)のライブがあった。

友人のM君夫妻と待ち合わせ。「きを多」で食事がてら一杯。
ちょうどよい刺身と、揚げ物、煮物 M夫妻も気にいてくれたようだ。
そこで御銚子を3本飲んだのだろうか。

そのあと本題のライブ。ホーン三人は僕にとって独特な世界観で
この店奏にとっては真骨頂とも言える世界観だ。
淡々とした中に熱さが見える。よい演奏だった。コンポステラの曲
もやったようで、未聴の私は素直に聞けたと思う。今度CDを買ってみよう。

演奏終了後お客さんの中で、無銭飲食、無銭聴きをしたものが1名おられて
いやな気分にさせてくれる。 世の中しみったれたもんだ。
そういうことをしそうな方はそんな顔しておるんで、悪しからず、、、。

あと恥ずかしいお話。演奏終了後演奏者の方を紹介していただいたのですが
店の場所を示すものがなく。店を明記している空のマッチ箱をひとつ
発見。それを渡す始末。酔っ払っているのは恐ろしく恥ずかしい。
しみったれた店主ですな。この場お借りてすんません。

そこで芋お湯割り1杯、3人で赤2本を飲み干す。

その後、一人で自転車で立川へ、Thistleへ そこで自転車を
走らせてかへろへろへ。完全に迷惑かけました。
そこでビール1杯のみ。すいません。

その後ラーメン 車やへ 久しぶりの油そば。
普通三幸のしかうまいと思ったことがなかったのですが
ココのはうまい!酔っ払っているときは油そばですな。

そして午前2時 帰宅 爆睡。


nice!(0)  コメント(3) 

浣腸で嫉妬  [木曜飲み屋巡り]

なんの意味か分からんタイトルなのだが、25日に大して緊張していて、お腹がいたいので(ウソ)

昨日は錦糸町、押上でのんだ。 サックス吹きのMやんと待ち合わせ。
まだ行ったことのない「まるい」というもつ焼きやに向かう。
ここは押上界隈で人気店らしく、すぐ混むらしく開店早々中に入る。
そしてカウンターに座ることができました。

ココはモツを網で焼いて皿に盛るやり方なのだが、中々じっくり
焼いていて1つ1つの料理に時間をかけていた。
量も多く、レバ刺し、馬刺、軟骨ホイル焼きを食べてお腹がいっぱい。
特に軟骨は絶品だった。細かくミンチした軟骨をホイルして上にタマネギ
お酒をかけて炭火の網焼き(同時に酒蒸し)した物でタマネギの甘みと
肉の脂が混ざって絶妙だった。
お店もフル回転だったので、無愛想にやっているように見えたのだが
そうでもなく、最終的にMやんは気に入られてました。

次にMやんの行きつけの飲み屋にいった。
最近屋台から錦糸町にお店を借りたそうだ。
店も新しくこれから年期を重ねていく感じではあったのだが、
とにかくそこに屋台から続いている常連のお客さん暖かさには参ってしまった。
これはマスターのバイブレーションがお客さんに伝わっているのだろう。
その時点で、へべれけでしゃっくりが止まらずお酢をなんどもなませてもらい
珍しく止まらなかったです。
またこの店は行きたい。そう思って錦糸町の繁華街を後にしました。

連絡事項です。 4月24日(火)は準備のため24:00までの営業とさせていただきます。
よろしくおねがいします。


昨日はすんません [木曜飲み屋巡り]

飲み過ぎました。駄目ですなどうも発言が熱くなる。
木曜日に私にあったら注意してください。

小川百薬の長→国分寺モルガーナ→ラジオキッチン→サポ→韻→フラワーズ

よく飲みました。


以外に二日酔いでない。 [木曜飲み屋巡り]

国立 きよ多→博→韻→FLOWERS

韻あたりでかなり酔っていました。FLOWERSでのピザをむしゃむしゃ食べ
初めて最終バスにのってかえりました。

この間怒ったことを書いてドン引きされてしまったようです。
たいしたことないんでご安心を、、、、。


変なところに酒入る [木曜飲み屋巡り]

国立 桜花→里楽→韻

昨日はさほど飲んでないのだがチャンポンをしてピッチが早かった
せいかかなりよった。というかかなり喧嘩モードになっていた。
あった方すいません。

今日は早起きせねばならず最悪の状態だった。気持ち悪い
車で有明までいくのだが運転していると気持ち悪くて気持ち悪くて、、、、。
インター手前のコンビニにゴー ソルマックを買ったのだが飲んですぐ効いた。
あまりにも即効性があってビックリ。なんだが怖くなった、、、、。
完全に胃を麻痺させているのだろう、、、、。
最近の科学の力は怖い物がある。


昨日は国分寺方面 [木曜飲み屋巡り]

国分寺 串とら→ラジオキッチン→サポ→韻→奏

結構回ったもんです。韻当たりから記憶が不確かです。

そういえば串とらさんがレバ刺しのルートを教えてくれると
言ってくれてたなー。ありがたい限りです。
古くなったらレバニラでもと思っております。

最後にラーメンやに行ったらひろきさんに遭遇、
ビールまでおごってもらう始末。

楽しい休日でした。


福生から引っ越してきました。 [木曜飲み屋巡り]

とりいづか さんまとカンパチの刺身

木曜日朝の八時頃に起床。八時半には引っ越しやがくる。
若者三人。とにかく早い。一時間もせぬまに積みこみ終了。
お昼12時には矢川にきて下ろし終わりました。
その後昼寝。 3時頃市役所で移転の手続き。
いろいろな諸事情により長引く。
4時頃家に到着。その後国立駅周辺を散策。

まず レバ刺しがたべたく「博」というもつ焼きやに行こうとしたが
まだやっておらず、柴さんにいった。やっぱりこの店は面白い。
おじさんがぎゃぎゃ奥で怒ってると。おばさんが「うるさいなーもう!」
といっていた。たわいのないことなんですが、昭和チックでテレビドラマを見てるよう。
たのしかった。
次にバーンキラオというタイ料理や。食べ物の金額が上がったのか?しかし美味しい。
お酒が安い。メコンソーダが420円。安い。ここで2品ほど食す。
ノートランクス で一杯づつ飲む。村上さんは移転することを知っていた。
情報がはやい。
最後にジャズ韻 一杯づつ。照明が明るかった。江口氏の気持ちの変化か?

けっこうハシゴしたがあんまり酔わなかった。11時頃には就寝。

あした、東源蔵のライブがあります。よろしくおねがいします。


KODAMA AND THE DUB STATION BAND [木曜飲み屋巡り]

ざるうどん

朝起きて、不動産やさんに電話しすぐに手続きできると言うことで
急遽国立に行くことになった。その後五反田でフローリング材を
見に行くことになり、かなりタイトな時間割になった。

一つ一つをおえて三時頃お茶をして一服。奥さんと今後の話。

その後中目黒の「藤八」という居酒屋いく。
中目黒はおしゃれな町だと思われがちだが、基本的には
下町で、潜れば結構いい居酒屋があると思う。
そこで何品かのあてと酒を注文。なかなか勉強になった。

隣の居酒屋も安くて良さそうだった。

そのあと代官山のUNITでこだまさんのライブを見る。
ベース音がギンギンになるツイーターの場所で低音が心地よかったです。
こだまさんにとってメジャーな曲をやらなかったのも良かったです。
素っ裸なような感じで。

ただ低音がギンギンだったんでこだまさんのMCが聞き取り
にくかったです。まあ私が位置を変えればいい話なんで。

ですが断片的にMCをきいて元気のよい、威勢の良い感じでよかったです。


昨日はスタジオに入りました。 [木曜飲み屋巡り]

ウインナー

昨日は駅前のスタジオにまさ君、総司君と丸2年ぶりだろうか、スタジオに入った。
まさ君はパンデーロ(タンバリンをでかくした打楽器)総司君はサックスと
彼らの専門分野ではないのだが実に楽しい時間を過ごせた。
総司君はサックスを初めて2、3ヶ月と言うが全く問題ない。
僕も慣れないフォークギターで指が痛い。
コンスタントに練習したいが、みんな大人ということがあって
おいそれと3人そろうことはなかなかない思う。
まあまたスタジオに入りたい。

そのあと、「きよ多」行き日本酒とトマト酎を頂く。あては焼きさんまと刺身鳥ネギ
の照り焼き。
そのあと久しぶりに地球屋へ、かなり混んでいた。
知り合いのおじさんもいて合流上機嫌だった。

終電前に店を出る。帰り際に「店でやってください!」と言われる。
社交辞令でも嬉しい。

福生に着き回帰線に向かったが、開いておらず。
ラーメン屋によって醤油ラーメンを食べ家に帰り即就寝。


店移転ほぼ決定 [木曜飲み屋巡り]

東華園 タンメン

昨日不動屋さんを通じて大家さんのOKを頂く。
火曜日に手付金を持って様々な契約書をもらうという形だ。

正直いって店の広さ家賃など不安な部分は隠せない。
いろいろ考えていかなくては、、、、。

場所は、旭通り沿い一階に庄屋さんのあるビルの三階「とむ」さん
の隣です。

もう工事に入らなくてはならず。11月頭には店を閉めることになりそうだ。
12月中に新店舗をオープンしたい。

そんなにうまく行くか分からないのですが。

昨日は高円寺「一徳」にいった。そこの串やきは美味い。
あしてポテトサラダ、メンチなどのサイドメニューも良い。
隣にいた初老の男性が阪神について冷静なコメントをして
帰っていった。帰り際「昨日は酔ってごめんね」と良いながら。
帰るとマスターは「あの人は本当のトラキチや」という。
どうやら前日、阪神が劇的な勝利を収めた際その方が
号泣したそうだ。帰りもふらふらだったらしい。
場所はジロキチの裏になるのか?トラキチの店だ。

次にコクテイル新店舗の報告。狩野君はBLOGをチェックして
くれているらしく、ありがたい。というか下手なことを言えない。
前に書いた、コクテイル国立店のことを気にしていた。
これで良かったんです。逆に踏ん切りがついたんで。

帰りに電車の中で寝てしまい、小作までいってしまった。
夫婦そろって寝てしまうのは珍しい。
帰りにしんちゃんの店。あんまり覚えていない、、、、。

2万ヒットしました!ありがとうございます。


店の名前は面白い。 [木曜飲み屋巡り]

国立インディ庵 ポークカレー サラダ

気持ち悪い。飲み過ぎだ。

さて、きゃんたまちゃんとigaさんからのコメントで、面白い店の名前
というのが色々書かれていたが、本当に名前と言うのは実に面白い。
手前味噌になるが初め「BAR FUKUSUKE」というのは考えてなかった。
ここの前の店であった名前をもらって、「コクテル書房 国立店」
とでもしとこうと思ってたが、オーナーにあっさり断られ、仕方なしに
この名前にした。意味はあまりない。私が福助にでも似てるから
とでもしておこうか、、、。
しかし「お酒と趣味の店」というのはこだわったつもりだ。
趣味の店というのは実に曖昧な言葉だ。その手の店にはキティーちゃんとか
売ってるのだが、、、、。あと「お酒と音楽の店」というのは、
実に安易で音楽だけというのもどうもという感じだった。
人それぞれの趣味の世界を堪能したかったので、、、、。それで「お酒と趣味の店」とした。
あと和だか洋か分からない世界。ミックスした感じを作りたかった。
それはあまりなってないのでなんとか和と洋をこれからミックスしたい。
それに「居酒屋 福助」だとコテだし。
それでローマ字とした。

そんなことはさて置き面白い名前の店は沢山ある。
吉祥寺にあったしゃぶしゃぶやで、「しゃぶきち」
立川にあるスナック「おかしなマスターとエンジェルス」
昭島にあるスナック「ごめんね」この店はお客さんの奥さんが
あさそれを見ると落ち込んでしまうので、その道をとおりたがらないらしい。
福生のしんちゃんの店の正式名「何やSAZAE-DO」 DOする?
他になんかあったら皆さん教えてください。コメントで、、、。

頭に書いた通りのみ過ぎです。昨日は「THISLE」が2周年だったので
ビールとモルトのソーダ割りを3杯。立川の「カオマンガイ」でカオマンガイと
トムヤムクンを当てに、メコンソーダと黒糖焼酎を一杯ずつ
ここ店も福生の知り合いなのだが、引っ切りなしにオーナーが鍋
を振っているので声がかけられないのだが、この間いったとき
声をかけずに帰ろうとしたら怒られた。
この日は少しのタイミング暇になったので、キッチンからわざわざ出て来てくれた。
「また黙って帰るとこだったでしょう?」と、、。気持ちの良い男だ。
その後東中神の「田吾作」ビールと冷や酒。それに刺身盛り合わせと煮込み
がいつも通り勝手に出て来た。ここには2人ほどお客さんがいて
田吾作含め下らない話をみんなでしてるが、知性があって実に楽しかった。
2000円というので、3000円おいて逃げて来た。

その後福生の「回帰線」ここでは記憶がない。赤ワインと芋焼酎の水割り
を飲んだと思う。ここのオーナーがかに坂フェスを仕切ってるので
その話になったのであろう。

今日は話し過ぎました。   帰りたい、、、、。うそ、お客さんきてください


今度から毎週金曜は飲みや巡りBLOG [木曜飲み屋巡り]

メルシー ラーメン餃子

かに坂フェスまで一週間近くになった。
準備もあるので、8月25日(木)〜28日(日)までお休みします。
模擬店は初めてなんで、下準備が分からず大変そうです。

そんなんで昨日は国立に行き、周辺の住む場所を探しに不動産巡り。
するとギャラリー「ゆりの木」に何だか見たことある方がたっておられる。
思い出すこと数秒、どうやらシゲくんのところで一緒に蛍を
見たかたで、店にも何度か来ていただいた、絵本作家の方だった。
挨拶すると、シゲも国立に来ていて、いま「うなちゃん」にいったという。
早速店を覗くと、シゲ発見。だが店は満杯、立って待つお客さんもいる。
店を離れ、時間をおいていくことにした。他の不動産も見、時間をつぶしたが
奥さんの方が雑貨の方が興味があるらしく、しばし単独行動。
戻ると、酒場ライターのY氏がいる。2人で立ち飲みしながらシゲから
うなぎをすこしもらう。Y氏からは、色々な情報をもらい、時間が過ぎ
気づくと大幅に時間が過ぎていた。
あわてて電話すると「帰るところだった。」と奥さんご機嫌ななめ。

バスで谷保に行き、「文蔵」をのぞく。
ガツ醤油、しろ、レバーをそして
ビールを頼む。銘柄を間違えたところから、
客にからまれ(本人からんだつもりはないとは思うんですが)
からみ返してしまった。
丁度よい酔いってのは難しいですな!
かえるあたりに、八木さんとお話。
かなり酔っぱらった。

まっすぐ帰ろうとすぐが、まだお腹がすいていたこともあり立川で途中下車
タイ料理屋「カオマンガイ」に向かう。
ここは福生で店を出している人がやっていて、
一度いってみたかった。うちのお客さんもこの店を通り過ぎた際、
「ギャルがいっぱいたまっていた!」との話も、、、。
行くと、清潔な店内に、屋台っぽい感じ、
料理もおいしかった。

やっと福生に到着、何も言わず、しんちゃんのところへ
その頃はへろへろで、ウコンハイ一杯しか飲めず家に帰る。


木曜飲み屋巡り ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。