So-net無料ブログ作成

孤独な詩人 [日記]

勝手にお世話になった忌野清志郎さんが亡くなった。

好きすぎて死んだ実感があまりなく、彼の素晴らしい歌の数々
を思うと寂しい気持ちが吹き飛んでしまうような気がする。

不謹慎な話なのだが、葬式の遺影は笑ってしまいました。
ノーメークに、意外とちゃんとしたスーツ姿。
これは氏が「死んだらあの写真つかって、ふふふ。」
とか言ってたんじゃないだろうか?そんな妄想が浮かんでくる。

忌野清志郎 - 孤独な詩人↓
http://www.youtube.com/watch?v=pjPgj7FfvXI&feature=related
この曲は先に星になった人が歌っていたものです。

彼のシャイな笑いと、独特なシャウトに合掌。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。